<   2006年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

bitter halloween

f0079249_1751629.jpg
Halloween Partyに行ってきた。
aoiに誘われて。
aoiの通っているドラキッズ英会話(キャラクターがドラえもん)がPARCOに入っていて、仮装した子供たちが子供服売り場を ”TRIK or TREAT?!” と言いながらお菓子を貰いに行くというちょっとしたイベント。
naoは昔からハロウィンとか仮装とかそういった響きにワクワクしてしまう。
20歳の頃には六本木のベルファ~レのハロウィンパーティー仮装大会で優勝したこともあるのだ。
そんなわけで(?)camiの衣装を手作りしてみました。
時間がなかったのと、服作りのノウハウを全く知らないのとで、売り物のように美しい出来には程遠かったけれど、たった1回のために3000円近い衣装を買うよりはお得だし、まあまあ満足している。
小さい羽と、型のシッポも付けて、camiも楽しそうにしてた。
お菓子も沢山もらって、大満足の1日でした。





f0079249_17331341.jpgf0079249_1733305.jpg

テーマは悪魔くん。
ちょっとバットマンぽくなっちゃったけど・・・
来年はホネホネロックにしようかな?
KISSのメイクで思いっきりヘビメタもCOOLだよね。
高木ぶ~の雷様も捨てがたい・・・








f0079249_17423619.jpgf0079249_1757592.jpg
aoiもママの手作り。こうもり。
独特のセンスで、この日一番輝いていました。
買ってしまうのは簡単だけど、手作りってやっぱり心に響くと思う。
小さい頃は何とも思ってなかったかぁちゃんの編んでくれたマフラーとか、かわいい刺繍入りのお弁当袋とか、今になってものすごい愛情を感じるもん。
特に将来母になる女の子にはとっても大きな意味をもたらすんじゃないかな・・・と思いました。






f0079249_17583464.jpg大人から見たら、ぼ~ぜんとしてしまうほど面白くなさそうな動きをするさとちゃんの乗り物。
嬉しそうに2人仲良くいい子で乗ってるのを見ると、とってもほのぼの暖かい気持ちになる。
一緒にいると「双子ちゃん?」と聞かれる程よく似ているaoiとcami。本人同士は恋人のように思っているかもしれない。
従姉弟って、だんだん疎遠になってしまう存在のように思うけど、いつまでも仲良しでいられたらいいね。
aoi今日は誘ってくれてありがとう。
また一つ、楽しい思い出が増えました。



aoiと同じクラスに通う3歳児の男の子の中に、ジャイアンがいるらしい。
こんなにもかわいいaoiを引っ叩いたり、別の男の子の顔を平手打ちして手形をホッペに残してみたり、とんでもないヤツだ。
camiには大好きな友達を守る習性がある。
「aoiがやられたらcamiが助けてくれるかなぁ?」とaoimamとも話していた。
f0079249_1891582.jpgジャイアンは言動のみならず、見た目も立派なジャイアンだった。力も強そう・・・
これじゃぁ、守るどころか抑え込まれたら完全にのされる。
あまり近ずかせたくないな・・・と思ったその時っ!!ぼ~っと立っている、ただ立っているだけのcamiにそいつがいきなりチョークスリパーホールドをかけてきやがった!!
ふざけんな!!naoのかわいいcamiの首を絞めるなんて!!ぶっとばしてやる!!
あまりに危険な行為にジャイアン母がすぐ止めに入った。当たり前だ。
その時camiはジャイアンの手が離れた瞬間、目の前にいた男の子のむなぐらに掴みかかった!!
「相手がちが~う!!」
そんな災難な被害をこうむった男の子は、どうやらcamiを助けてくれようとしていたみたいだ。
頭に血が上ったcamiは、目の前の心優しい彼を敵と勘違いしてしまった・・・
悪に立ち向かうその勇気は素晴らしかったけど、相手間違えちゃぁね・・・ギャグだよね・・・
苦い、camiの武勇伝。



2006・OCTORVER・27
[PR]
by happeacemile | 2006-10-31 18:50 | cami's life

jog

camiはわんぱくだ。移動は常にダッシュ。段差は必ずジャンプ。
そんなわけで生傷が絶えません。1個の傷が治りかけるとまた1つ・・・と、いつも顔に傷がある。
まぁ男の子ですし・・・ビビって何もできないよりはいいんですけどね。
f0079249_21162663.jpgf0079249_21164851.jpgf0079249_2117844.jpg














そしてとぉちゃんが休みの日は例外なく豪快にすっころび、階段を踏み外し、どこかの角に頭をぶつける。
とぉちゃんと一緒にいれることが嬉しくて楽しくてしかたがない。完全にはしゃぎすぎ。f0079249_21232270.jpg
でも気持ちはとってもよく分かる。
だってかぁちゃんじゃ、こんな自転車の乗り方してあげられないもん。
自転車をウィリーして走らせることもnaoには無理。
滑り台のテッペンにジャンプしてよじ登るなんて考えもしない。
公園でも家の中でもcamiが1人でも上手に遊べるのはd.dのおかげだと思う。
月に4日しか触れ合う時間がないのに、そのたびにcamiは沢山のことを吸収する。

d.dはcamiを怒らない。人を傷つけた時以外は。
これは我が家の教育(?)方針。
かぁちゃんにガミガミ、とぉちゃんにガミガミ言われたんじゃ逃げ場がない。
男の子は強く、優しく、外で元気に走り回り、ご飯をモリモリ美味しそうに食べる・・・そんなことをd.dから学んでくれたらいいな。

男の子は父親の背中を見て育つ。
d.dのような男に成長してくれたら、かぁちゃんはとっても嬉しいです。


   

   この日の空はこんな空。 鰯雲。
f0079249_2432720.jpg



2006・OCTORVER・15
[PR]
by happeacemile | 2006-10-19 21:41 | cami's life

slow heads

f0079249_118053.jpg見事な秋晴れ。
思わず写真を撮らずにはいられませんでした。
空気が澄み、真っ青に広がる青空は何て気持ちがいいんだろう。
どこか遠くへ行きたくなる。
自転車をこいでどこまでも・・・
でもやっぱり辿り着いたのはいつもの馬公園。

f0079249_126963.jpg












公園一面に転がるドングリ。             
f0079249_1213498.jpg

秋祭り。maiki.taikiと。
f0079249_1311373.jpg












さつまいも掘り。
f0079249_1331853.jpg

セミの抜け殻。
f0079249_1292125.jpg













f0079249_13681.jpg
そして秋はとっても素敵な贈り物をくれた。
camiから生まれて初めての落ち葉のプレゼント。
なんて風情があるのでしょう。
とぉちゃんと2人、外から帰ったcamiが手にしていたそれは、「かぁかぁに!」と言ってcamiが自ら拾ったらしい。
決してd.dのさしがねではない。・・・と信じたい。



         羊雲。
f0079249_150210.jpg




2006・AUTUMN
[PR]
by happeacemile | 2006-10-18 02:05 | cami's life

HIGH LOOSE

f0079249_03541.jpg気が付けば、もうすでに10月。
9月は何をして遊んだっけ?

maiki、taiki、kouchannと砧公園でピクニック。
とっても心地よくて、ビールがうまかったぁ。
吸い込まれそうな緑。子供はやっぱり裸足で元気よく。ここは理想が叶う場所。

毎日一言でもいいから日記を書く・・・これがnaoの理想なのだが、現実には月に2回~3回まとめてばばばぁ~っとなってしまう。
別に子育てに追われてるわけではないし、疲れてもいない。ただグータラなだけ。
camiのしゃべる言葉は毎日少しずつ進化している。
「そんな言葉が言えるようになったの!?」2日に1っぺんはこのセリフを言っているように思う。
その瞬間はすごく感動しているのに、次の日になるとあたりまえのようになってしまう。だから、その日の感動はその日のうちに。である。
もうすでに10月も半ばに近いので、この目標は11月に託すことにする。


f0079249_0533893.jpgaoiに会いに行ったよ。
特急のガタゴト揺れる電車でも1人で立っていられるくらい、足腰強くなりました。

aoiと勝負!!
cami、2勝5敗・・・でaoiの勝利・・・
1回はcamiのズル。もう1回はaoiのスタミナ切れ。
f0079249_056213.jpg


















f0079249_112656.jpgmaoとデート。
mao母はnaoの幼馴染。
どんなに会えない時間が長くても、誰よりも心を許せてしまう。
幼馴染ってやっぱりいい。
camiにはもっともっと沢山の幼馴染を作ってもらいたいな。

f0079249_192619.jpg













f0079249_1133930.jpg
amonnと。
プール行って、ご飯食べて、コーヒー買って、屋上へ。
いつものお決まりコース。

amonnが断乳を成功させた。
camiはいつになることやら・・・
おっぱい飲む顔が可愛い過ぎて、どうしてもやめられない・・・






f0079249_1202762.jpg
maikiとcamiが走り回るいつもの園芸高校で真っ白なカエルを見つけたよ。
何か素敵なことが起こるかな・・・?

ここではいろんな生き物に触れ合える。
ちょうちょ、バッタ、カマキリ、アメンボ、トカゲ・・・
芝生と木々しかないから当たり前のように虫に目がいく。
虫を好きになる。
落ちている枝がおもちゃになり、歴史を感じる石階段が遊具になる。
自然ってすごい!
子供は遊びの天才だ!!

空が澄んで、雲が楽しい形を見せてくれるこの気持ちいい季節、まだまだ楽しいことが起きそうだ。





f0079249_242493.jpg

[PR]
by happeacemile | 2006-10-13 02:07 | cami's life