<   2006年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

第9話 EL CAMINO記憶の旅  -MARKING!!-

f0079249_1532374.jpg
1歳になったcamiの行動範囲はますます広がった。
みんなの縄張り馬公園やさぼりぎみのプールはもちろん、
maikiの影響でぴっぴもよく行った。
d.dのお休みの日には車で遠出もよくしたな。
あんよができるようになるとお出かけが楽しくなるよね。


夏は駒沢公園のジャブジャブ池。
清潔(多分)だし、近所だし、なによりタダだし、子供たちの憩いの場。足しか浸かれないママさんにはちょっときつい。
土日は混み混みだけど、平日の朝一(9:00)は貸切状態。
去年はね・・・ 今年は友達を沢山誘っていこう!!
f0079249_1542176.jpg




秋にはcami、動物園に初上陸!! ズーラシアへ!
naoの場合、動物園といえば多摩動!!
山あり谷あり、できれば避けたい場所・・・
でも、ズーラシアは違った。超らくちん。余裕。
camiの反応はというと、かなり微妙・・・
動物よりも歩くこと、弁当食べることのほうが嬉しいらしい。f0079249_23244942.jpg
”ガオォ!”いわゆるライオン、トラが大好きなはずだったけど・・・
トラを見ても「あっ。」って言ったくらいだったな。
アスレチックのような子供の遊具が途中途中にあって、なかなか楽しい。
この日のcamiはそれすらも興味をしめさなかったけどね。
この動物園の名物はなんといっても”オカピ”くん。
不思議な怪しい生き物。
記念に”オカピ靴下”買って帰ったよ。
たびっクスになっててとってもかわいい。
ズーラシアへ行かれる方、必買です!!

f0079249_23435825.jpg
こちらの写真は”HALLOWEEN PARTY!!”
f0079249_23515489.jpg









バカ騒ぎしたい大人の飲み会です。
      ”TRICK OR TREAT??!!”


f0079249_085015.jpg12月には2回目のディズニーランドへ!
d.dの36回目のバースデイを記念して!!
・・・がしかし・・・
朝から不調だったd.d。具合がどんどん悪くなり1人車で休むことに・・・
痛いとか痒いとか、普段は全く言わないd.d、ホントに辛かったんだね。
naoとcami、2人ぼっちになってしまい不安・・・
しかも寒いわ、雪降るわで楽しい気分も微妙・・・
camiもとぉちゃんがいなくなって不機嫌・・・
やっぱり3人一緒じゃなくちゃね。
踏んだり蹴ったりだったけど、ミッキーとミニーが踊りまくるショーを見て大興奮で機嫌をなおしたcami。パレードで上機嫌になり、帰宅の途につきました。

f0079249_2149100.jpg1歳のX’mas、プレゼントは盛り沢山!!
新潟のじいちゃんばあちゃんからはLEGO
東京のじいじからは従姉のaoiと色違い、お揃いの三輪車!!
その他もろもろ周りの大人たちからも。
この三輪車、ミッキーの顔が付いていて音楽がなりミッキーがしゃべる。
正直言ってd.dとnaoの趣味では、絶対に買わない。
でも、camiは大喜び!
大音量でミッキーマウスマーチを鳴らしながら駒沢を歩くのは少し照れくさい・・・
でもまぁ、しょうがないね、X’masだし・・・

f0079249_13585183.jpg
12月25日、X’masまさにその日はcamiの幼馴染で親友のmaikiと過ごした。
maaちゃんの手作り料理とnaoのチーズケーキ、そしてX’masのお約束チキン!!
残念ながらケンタッキーではなくモスでしたが・・・

f0079249_145352.jpg




何はともあれ、素敵なX’masを過ごせました。
VERRY VERRY MERRY CHRISTMAS!!!


そしてやってきました毎年恒例ギリギリまでやる気の起きない年賀状作り!!
「年賀状に子供の写真使うのってありえないよね!!迷惑!!」これ、独身時代のnaoの名言。f0079249_1423381.jpg
そして出来上がったのが、
どこまでもバカ親全開のこの2枚。 やれやれ。f0079249_14253899.jpg









ちなみに2006年は戌年。愛犬ポンタと。
        A HAPPY NEW YEAR!!!
    今年もcamiや友達が元気にたくましく成長できる1年でありますように・・・

f0079249_1642115.jpg
     1月、寒い中何故か食べたくなるアイス。
           今日は奮発して31サンデー!

f0079249_1673865.jpg
   






  d.d休みの日の定番、駒公リス公園へ。
      落ち葉のシャワー!!


f0079249_16142266.jpg


f0079249_1631718.jpg将来バイク野郎決定でしょう・・・

f0079249_16313128.jpgf0079249_16315265.jpg















f0079249_16435011.jpg


暖かくなってきた3月。
駒公名物の梅の花も見ごろに。
お弁当持って、maikiとピクニック!!
いつも一緒の2人です。







f0079249_1651857.jpgf0079249_16523668.jpg












f0079249_365237.jpg

[PR]
by happeacemile | 2006-05-28 02:39 | EL CAMINO 記憶の旅

第8話 EL CAMINO記憶の旅  -small world-

f0079249_15365335.jpg
1歳を過ぎると歩き出しそうで歩かない日がつずいた。
camiは伝い歩きの時期がとっても長かった。
でも、つかまり立ちから1人で歩くようになるまでの成長は、劇的な感動が多かったように思う。
つかまっているテーブルからおそるおそる手を離した時、
どこにもつかまらず1人で立てた時、
微妙な1歩を踏み出した時、
2歩、3歩、4歩・・・1歩1歩全てに感動した。
「頑張れ!もう少し!それっ!!」あれほどまでにドキドキワクワクできること、camiに出会わなかったら感じられなかったね、きっと。
そんなドキドキが3ヶ月位続き、1歳2ヶ月に入る頃、camiは1人で歩き出した。
楽しいことが沢山待ってるよ!!
この世界がすごくおもしろいってこと、沢山教えてあげる!
まずは何をしようか?
キラキラ公園まで、お散歩しよう!!


今まで元気に何の問題もなく育ってきたcami。風邪もひかない、熱も出さない、肌は強くツヤツヤぷるんぷるん。
が・・・いわゆる母乳の効果が切れた・・・ってやつなのか?この頃、生まれて初めて熱を出した。
脳天気なズボラかぁちゃんのnaoでも、初めての高熱にはうろたえた。
夜間診療をしている小児科へタクシーで向かう。
今となっては熱くらいでは驚かない。ちゃっちゃと病院に行って、薬をもらって、座薬をぶっすっと、はい完了!
でも初めての時はね・・・赤ちゃんに薬なんて飲ましていいの?なんて不安に思ったりして、ハラハラしていたな。
何度か熱を出し、こちらも馴れてきて余裕こいてた頃、1番恐れていたことがやってきてしまった・・・”熱性痙攣”
以前に参加した救急隊の人のお話では、救急車を呼ぶほどのことではない・・・と言っていたが、目の前で痙攣している我が子を見たら誰でも真っ先に119番を押すだろう。
救急車が着く頃には平常に戻っていたが、camiはぐったり。やはり呼んでよかった。
その後1歳6ヶ月で2度目の熱性痙攣を起こしたが、その時ももちろん119番をプッシュ。
もう2度と起こしませんように・・・・

1歳3ヶ月の時は亜脱臼を2回。四つん這いでおっぱい飲んでてうっかり寝ちゃってガクッと。
そんな感じでやっちゃったんだと思う。この時もかわいそうだったな。脱臼って痛いもんね。
これも1歳6ヶ月で3度目をやっちゃいました。

熱性痙攣も脱臼もこの時期の子供にはよくあることらしい。
「お母さん、心配ないですよ。」と医者。・・・そんなわけにはいかない!かぁちゃんは毎回必死です。

f0079249_143580.jpg1歳になると友達も沢山できた。
まずはcamiの大親友maiki。
出会いはぴっぴ。人並み外れたスタイルとかわいさを持つmaikiママが声をかけてくれた。
以来親も子も、すごい仲良し。
大きくなったら2人で悪いこと沢山しそうな顔・・・してるよね・・
f0079249_14115236.jpg




1歳でプールも始めた。二子玉のコナミ。ここではいっぱい友達ができた。正直言って名前と顔が一致しない子ばかりだけど・・・
この時期の子供の友達は親が決めてると思う。
だって気の合わないママと一緒にいたくないもん。
でも以外にcamiも好き嫌いがあるんだよね、大好きな友達には抱きつく、名前呼ぶ、上に乗っかって押さえ込む・・・
そして数いる友達の中から母子共に好意を持ったのがこの悪ガキ3人。f0079249_1435378.jpg

まずはあもん。この笑顔やばいよね。
naoもcamiも完全にやられちゃってる。
とくにcamiは愛しちゃってるよ。
そして”知れば知るほど大物”(satocoちゃん語録引用)あもんママあきちゃん。
いつもcamiの激し過ぎる愛情を受け止めてくれてありがとう。f0079249_1443633.jpg











f0079249_1446147.jpg
そしてこちらのイケメンボーイ、ゆうっぺ。
いつも何やら企んでる笑顔を投げかけてくる。
それがまたとびきりキュート。
こんなイケメンを産み落としたsatocoちゃんはこれまたかわゆい。(naoより3つも4つも年上だけど・・)
キュートという言葉はこの人のためにあるといえる。
時々ズッコケてるところも憎めないんだよねぇ。
また遊びに連れてってねん。



f0079249_13513844.jpg
こちらのぷっちゅりかわいこちゃんはリヒ。
ママはスタイル抜群、ファッションリーダーのれーか。
子供服の趣味も、グータラ子育ても、とっても気が合う。
30過ぎてこんなに仲良くなれる友達ができるとは思ってなかったよ。母子共に、一生よろしく!
f0079249_14344100.jpg




camiはプールが大好き。1度も泣いたことがない。
普段から悲しいくらいマザコンから遠くかけ離れてるcami。
プールの中でも抱っこされてるのが気に入らない。
放せ放せと暴れまくる。
数ある習い事の中でスイミングだけは何が何でもやらせたかった。
水泳選手になって欲しいわけじゃない。
水が好き、泳ぐことが大好きってことは、人生を沢山楽しめると思うから。
海に潜ってサザエを獲ったり、珊瑚礁の綺麗な魚たちと泳いだり、世界中をサーフトリップしたり、水に関わる楽しいことは山ほどある。
それに学校のプールで白帽4本線は家系的にあったりまえだし。赤帽恥ずかしいし。
f0079249_14264989.jpg水を怖がらず、プールが好きになってくれたことはとっても嬉しい。
でもさ、水溜りに座り込んで手を洗うのだけはやめてくれ!
f0079249_135347.jpg









f0079249_1332313.jpgこちらの雑誌から飛び出してきたようなかわいこちゃんはテンくん。
笑顔のかわいい電車大好き、3歳のちょびっとおにいちゃん。
テンテンとは家族ぐるみのお付き合い。
パパもママもおっしゃれでひょうきん!
我が家は家族全員テンくん一家が大好き。
ねぇ・・・パパホントは芸能人なんでしょ?  ピース!!f0079249_1382524.jpg














以上、camiのsmall world!!
camiはこの5人が大好きなんだよね。生涯続く友情でありますように!!!
f0079249_20872.jpg

[PR]
by happeacemile | 2006-05-22 02:09 | EL CAMINO 記憶の旅