カテゴリ:未分類( 5 )

Indian

f0079249_202666.jpg明けましておめでとうございます。
今年の目標、例年通り、特にありません。
ただただ幸せに、ゆっくりのんびり過ごせたらそれだけで充分。
そんな呑気なことを言っているnaoですが、新年早々衝撃的な心揺さぶる映画に出会いました。
「Indian」
おじいちゃんバイク乗りのお話。実話。
その映画の中で、おじいちゃんが言うんです。
「夢をあきらめるくらいなら、キャベツになる。」
そしてとんでもないことを成し遂げる。
感動しました。
naoもいつか、そんな命をかけられるほどの夢が持てたら幸せだな。
あせらず、のんびりゆったり。これが基本。
でもこの映画は、気持ちを前向きにしてくれる素敵な映画でした。
ちっちゃいことでクヨクヨせず、心を大きく、人に優しく、そんな1年にしようと思います。

みなさんに幸せがたくさん訪れる2007年でありますように・・・
今年もよろしく!!




2007・JANUARY・1
[PR]
by happeacemile | 2007-01-09 20:29

37th birthday!!

f0079249_2014753.jpgf0079249_20142853.jpg
2006年12月13日(水)、
d.d、37回目の誕生日。
camiからのプレゼントは手作りバースデイケーキ。
♪ハッピーバースデイ ディア 
    と~ちゃ~ん・・・
お歌を練習しながら作ったよ。
大好きなとぉちゃんのために、
一生懸命。





f0079249_20251952.jpg出来上がりはこんな感じ。
とっても上手にできました!!
「とぉちゃん ”すっげ~な~cami!!” って言うかなぁ??」
そんなことを期待しながらイチゴをツマミ食い。
camiは、とぉちゃんに頭をクリクリされながら褒められるのが大好き。
トイレでオシッコが出来た時、ズボンを一人で履けたとき、etc
「とぉちゃんに出来たよぉ~って言う」
camiの日課だ。
camiのプレゼント、とぉちゃん絶対喜ぶよ。



f0079249_20431933.jpg37回目の誕生日も、d.dは朝から日付けが変わるまで働き詰め。
家族のために頑張ってくれる。
そんなとぉちゃんに、
camiからのプレゼントは何よりも嬉しかったはず。

37年目のこの歳も、
のんびりゆったり、PEACEに過ごそう。
大好きなd.dが、
ずっとず~っと幸せでいてくれますように・・

VERRY VERRY 
    HAPPY BIRTHDAY!!
HEAPS OF LOVE!!





        2006・DECEMBER・13
[PR]
by happeacemile | 2006-12-15 21:02

SHAFT SILVERWORKS

f0079249_20561830.jpg駒沢公園通りにちょこんとたたずむ1軒のシルバーアクセサリー屋。
http://shaftsilverworks.com/

今は落ち着いた(?)装いのd.dとnaoも、若かりし頃は結構おしゃれに気を遣っていました。
シルバーはもちろん、インディアンジュエリー、皮革物・・・
最近ではあまり興味のなくなってしまったおしゃれですが、ここのシルバーには惹かれてしまう。
ありきたりのアクセに飽きた方、必見です。

SHAFTの愛娘、RINchann。
f0079249_2058417.jpg









おしゃれでクールなハーレー乗りの元に舞い降りた天使。
どんな女の子になるのかな?
20年後はcamiと2人して、とぉちゃんのハーレーをこっそり乗り回していたりして。
2人の成長がたのしみです。




2006・NOVEMBER
[PR]
by happeacemile | 2006-12-02 21:00

FRE MA !!

f0079249_19411964.jpg何年振りだろう?
フリマに参加してみた。
押入れの中で、何年も着られることもなく眠っていた可愛そうな洋服達、着ないけど捨てられない服達をダンボール4つ分。
予想以上の人出でフリマは大盛況!!
期待大!!!
そして、売れました!15,000円!!
大儲けです。
文句なしです。
ビールなんぞ飲みながら、最高の休日になりました。

寒かったけどとっても天気のよかったこの日、camiは飽きる様子もなくずっとかぁちゃんに付き合ってくれました。
激安のミニカーを購入し、ご機嫌。
遊んでくれたayaka、mikichannに感謝。

あっ、そうそう、編み物の先生と言う人が、naoの編んだ毛糸の帽子を買って行ってくれたんだよね。ちょっと嬉しい。
150円にまけさせられたけど・・・


f0079249_2001154.jpg駒沢のフリマで売れ残った哀れな品々を持って、今度は駒場東大前の商店街で開催されたフリマへ。
売れ残りですし、期待はしていませんでしたよ。でもね、あまりにもひどすぎる!200円の子供服が1個だけ・・・割勘の出店料が100円で、儲けはたった100円。
でもcamiはとっても楽しんだ様子。
左手を脱臼するまではね・・・
数少ない女の子の友達noachannと一緒に太鼓を叩いたり、激安のプラレールを購入して遊んだり、大騒ぎの1日でした。
f0079249_2019617.jpg








f0079249_20233090.jpg




このフリマではcamiの服を2つとおもちゃを2つ購入。
どれもこれも激安で、母子共に大満足!!
ざっと、2000円の赤字ですけどね。
でもまぁ、ワインを飲みながらayaka、mikichann、sayakachannと楽しい時間を過ごせたので、良しとします。

寒くても、赤字でも、やっぱり楽しいフリーマーケット。
もう売れる物、何も残ってないけど、あの雰囲気だけでもまた味わいたいな。
次の駒沢公園のフリマは1月。
ホットワインでも作って、また参戦しよう。
フリマ最高!!




2006・NOVEMBER
[PR]
by happeacemile | 2006-11-29 20:32

第11話 EL CAMINO 記憶の旅  - gene of hippie -

d.dとnaoの出会いは13年前。西麻布の”DRUG STORE"、今はなきCLUB?飲み屋?でnaoの逆ナンから始まった。  d.d 24歳、 nao 18歳。
f0079249_2165020.jpg

暗闇の中でd.dを発見し、完全にハートを打ち抜かれた!!ヤバイ!かっこよすぎ!!
こんなことを書くと、いったいどれ程のハンサムボーイなんだ?と思われるだろうが、人には好み、タイプというものがある。
ナンパは成功した。いや、最初はちょっとうっとおしいがられてたかな?でもそこは18歳のピチピチギャル、ガンガンいきますよ。
何とかポケベル(古っ!!)の番号を渡すところまで突き進んだ。
そしてどうやらこのイケメンはバイクに乗っているらしい。表に出てみると、なんとまたがってるのはあのHARLEY DAVIDSONじゃないの!!!何なの!!かっこよすぎ!!大人すぎ!!女子高生のnaoには衝撃だったね。コイツしかいない!!と思ったね。そしてその日から毎週末、西麻布に通い詰めた。猛アタック開始!!
根負けしたか、d.dの方から「付き合おう。」と言わせた。女子高生をなめるなよ!!ぬっはっはっ・・・

f0079249_1423752.jpg

年上の超イケメン(nao的にはですよ・・)ハーレー野郎を見事仕留めたnaoちゃんはもちろん薔薇色の人生を送りました。
友達の前でも鼻高々。
毎日が嬉しくて楽しくて最高の青春時代。
土曜の夜は海までバイクを飛ばし(海って、晴海とかだけど・・・)、日曜日ももちろんラブラブ。
そんな極上のひと時は3年続いたかな。
その後しばらく会うことがなかった2人。10年後に再び出会い電撃入籍!!
別れた理由は・・・正直ホントに覚えてない。嫌なことは瞬間的に忘れ去る能力を身に着けてるもんで。
でもね、10年間d.dがず~っと変わらずnaoの憧れの人だったってことは、綺麗な別れだったんだろうと想像している。





10年・・・恋愛に突っ走ることがなくなったnaoはとにかくいろんなことをしまくった。
d.dと別れて、かぁちゃんが天国へと出かけて行って、仕事を辞めた後の2年位は年の1/3をアメリカで過ごした。それに飽きると今度はアジアをプチバックパック。やりたいと思っていた仕事も出会いと運に恵まれて思いのまま。こんなにいい加減で野望薄の自分の人生が順調過ぎて笑えた。
仕事も遊びもめいいっぱい楽しんだ。大好きなお酒もこれでもか!って程いただいた。結婚して天使のようなcamiを授かった現在、今さらやりたいことなんて何もない。だから育児に専念できるのかもしれない。
もともとnaoは子供大っ嫌いの超冷徹女。結婚だってしたくない、絶対しない、やりたいことを我慢するような人生は考えられない!!結婚をし、仕事を辞め、出産して息子にはまり込んでる自分が奇跡のようだ。そして今までに感じたことのない猛烈な幸せを日々味わっている。
家族はいい。愛すべき存在があるということはこんなにも素晴らしい。d.dに再び出会えた必然に感謝します。


naoが遊びほうけてた頃、d.dもやはり相変わらずのヒッピー暮らしを送っていた。なかでもd.d,nao,camiの人生を決定ずけたのがシアトルからアラスカ、スタージスへ1万5000km、バイクの旅 「die yappie skunk! tour」 だった。
f0079249_1883182.jpg

f0079249_2254921.jpgこの旅での人との出会いや、雄大な自然とのふれあいがこれからのd.dの人生に大きな影響を与えたことはいうまでもない。
そしてこの旅で出会った人達のBIG SMILEに触れ合うたびにnaoを思い出していたと言う。(照れるなぁ・・)
生まれた時からnaoの唯一の取り得はいつも愉快に笑っていられること。
アラスカから帰ると電話をくれた。
そして再びnaoの夢物語が始まった。
ありがとうアラスカ!ありがとうハーレー!

f0079249_225951.jpg


f0079249_18212594.jpg





          ↑ BIG MIKE
         
              → GRAVELERS




f0079249_22121527.jpg


10年振りの再会からわずか1週間足らずで再び付き合いだした私たち。
そしてその1ヵ月後にd.dからのプロポーズ。当たり前のごとく即答。泣けた。
d.dとnaoは喧嘩はしない。お互いムッとすることはなくはないと思うが・・・
喧嘩はつまらない。何のために言い争うのか、人はそれぞれ違った心を持っている、それを受け入れられれば腹は立たない。
怖い顔して怒鳴りあって淀んだ空気の中に何時間も閉じ込められるなんて耐えられない。
相手の何かに対して腹が立つのは結局は自分が快適に過ごしたいから。まっ、いっか。それもありだね。脳天気に暮らしていると人生は数倍楽しく過ごせる。
喧嘩なんて時間の無駄。いつも楽しく、笑って過ごしたい。 LOVE&PEACE!!
こんな具合で我が家は3年、幸せな日々を送っている。
婚姻届の職業欄は ”ヒッピー”。 10年後も、20年後も、沢山の友達に囲まれて、家族に愛され、のんびりゆったり暮らしていきたい。
d.d!!cami!!この命が尽きようとも、ず~っとず~っと、愛してるよ!!
f0079249_0265078.jpg





f0079249_22121527.jpg

f0079249_22121527.jpg

f0079249_22121527.jpg

f0079249_22121527.jpg

[PR]
by happeacemile | 2006-06-07 03:01